何歳になっても感覚も進化します。

トレーニングを続けていれば身体も顔も何歳になっても必ず応えてくれます。筋肉の使い方はもちろん進化していきますが、感覚も進化します。

例えば、ピラティスのエクササイズで最初からなんとなくできていた動きも、セッションを重ねるごとに身体の使い方が進化していき、勝手に色々な筋肉を総動員し始めるので、同じ動きが楽になるどころかどんどんキツくなっていくことがあります。無駄に使っていたところは使わなくなり、必要なところを使うようになり必要な筋肉はついてきます。

私事ですが、7月に腰の痛みが出てしまい、それが完治しないままピラティスとダンスを続けていますが、今朝受けたバレエのクラスで、腰椎を庇いながら動くなかハッと気づいたことがあり、数十年踊ってきて初めての感覚を得ることができました。怪我の功名、とはよくいうものです笑。

ピラティスやフェイスエクササイズでの変化も感じていますが、踊りもまだまだ進化できるのだと、久々に強く感じました。同時に、こんなにやってきても未開拓の部分がまだまだあるのだと…よく思うんですけどね(´・ω・`)

何歳になっても、失っていた感覚を取り戻すことができ、知らなかった感覚を得ることができ、どんどん感覚は研ぎ澄まされていくのです。そして心身のちょっとした変化や不調を見逃さない、放置しないようにすることが大事です。

でも間があいたりやめてしまうとまた失われていきますが…(>_<)

ピラティスさんがいうように、まずは30回!継続してみましょう!

継続は力なり!!!!

self control

Pilates & Face exercize 健康な心と身体、豊かな表情を手に入れる! 1歩ふみ出す勇気は美しさに繋がります☆

0コメント

  • 1000 / 1000